2016年07月25日

ボツりました、って言いづらい




ツボ見ました。











なんと言うか、いい意味で深夜番組っぽい感じがしました。
取り上げるテーマが、敢えてメジャーじゃないものだからなのかなあ。
海外に行ったり、宮古島まで行ったり、ところどころお金はかかってるんだろうとは思うのですが
昔DG嵐でやってたことって、これの小規模版だよなー、みたいな。

個人的に、人に理解されないマイナー趣味を覗き見るのは好きなので
「パンダ写真」と「境界」はテーマそのものも興味深くて
途中で飽きつつも、ここぞという成果(ナイスパンダ写真)は確実に残すさすがの二宮さんと
ヘルメットの小旗をパタパタさせながら、おっさんたちと鍋をつつく相葉さんは
大変楽しんで拝見しました。
大野さんの「四つ葉クローバー」も、ああいう不思議な特殊能力(?)を持ってる人は率直にすごいなあと思うので
それこそ乱獲のようにぶちぶちクローバーを摘むお姉さんに若干恐怖を覚えつつ
宮古島まで来てクローバー摘むだけしかできなかった大野さんの不憫さにも笑わせてもらいまして。


「隠れメニュー」は、なんだろ…
個人的にあんまり興味がわかないテーマだったのかな(すみません。ほら、個人の好みの問題なので)
一見、クドイ店とあんまり変わらないというか…うん…
見どころは唯一、キューティーエンジェル潤だけだったような…

「香木」は、ただただ、こういう世界は、お金出す人は果て無く出すんだろうなあという印象で、
こういう文化(香道とか)は雅で良いものだけど、
お金の絡み方は全く共感しないコミュニティかなあと思ったりして。
香木が、木の樹液が固まったものというのは初めて知りました。
香りの木といえば白檀とか有名ですけれども、あれはまた違った植物のようですね。
個人的には、「10万米ドル?」の櫻井さんの顔が大好きで、そこリピっています(笑)


界隈で若干物議をかもしていた境界チッスですが
覚悟を決めた相葉さんが、ティッシュでごしごし自分のほっぺをぬぐい
両脇のおっさんをぐっと抱き寄せたさまが大変男らしかったので
個人的には、ありがとう!の境地であります。
(かと思ったら、「見て見て☆」のノリでネズミの死がい見せられて
「きゃ!」みたいになって一気にHP奪われてるところは超可愛かった(´ー`)ホワワン)



なにやらこれ、第二弾があるとかないとか…?
いっそのこと、とことんマイナー路線でやってもらったら、わたくしはうれしいんですけどもー。
コンビロケとかにしてさー。
(スタジオの芸人さんとか要らなi…
(でもそうすると、視聴率が取れないのか…ムムム

posted by はなお at 14:52| Comment(0) | 嵐さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。