2017年07月04日

5回目の夏の始まりMUSIC DAY  @しゃーがれ企画




毎年そのポスターの美しさに世界が息をのむと評判の、THE MUSIC DAY、
まずは、櫻井さん、10時間に及ぶ司会、本当にお疲れさまでございました。








10時間出ずっぱりとは思えないあのスタミナとバイタリティ、本当にすごいことです。
しかも翌日はドラマ撮影であったとのこと、マジまっすぐ寝てください(by大野)

最高視聴率も16%超えたそうで素晴らしいですね何といっても貴族探偵の2倍近い数字をたたきだしたそうで関東の900世帯もこの時間はちゃんとTV点けてくれたんですねーよかったよかったー(自虐)


しゃーがれとのコラボ企画も楽しくて。

櫻井さんの、珍しい楽器にチャレンジして魅力を再発見企画、見るたび思うんですけど
やっぱり櫻井さん、楽器勘みたいなものがとてもいいような気がする。
わたくしなんかは、本当に初めて触った楽器をあんなに短時間に演奏する能力が全然ないので
指笛も琴もバイオリンも、音をすぐに出せていたの、本当にすごいと思っちゃう。
それにしても、アルプホルンとかレア中のレアというか、
普段ほとんどお目にかかれない楽器でありまして、
アルプスの貴公子仕様な櫻井さんを拝見しておりますと
こうなると是非とも次は、スコットランドの正装にてバグパイプを演奏して欲しくなってきたので
バグパイプ部のある学校はすぐに番組の方にご一報を入れていただきたい(何の要望)
将来やりたいことが見つからない高校生への助言は、これ以上ないアドバイスだと思いましたよ。
テレビ画面のこちらがわで、ヘドバン並みにぶんぶん首を縦振りしていましたもん…
それにしても、何度も言いますけど
初めて手にした楽器で数時間後には大勢の観客の前で曲をお披露目するという
精神的にも肉体的にも相当消耗しそうな状況をやりきってしまう
櫻井さんのメンタルの強さというかポテンシャルの高さと言うかセンスというか資質というか
毎回毎回ねじ伏せられる気持ちで見ています…本当にすごい人だよ…(羨望)



次に、どこまでもちまちまわちゃわちゃしていたのが、大宮の自動演奏木琴企画(笑)
青と黄色のつなぎ着たチーデーが、やいやい文句言いつつ
でも完成したものはすごくファンタジーで夢のある、そして素朴な味わいの逸品でありましたよね。
お気に入りなのは、
木工加工会社の社長さんに、イッツアスモールワールドを延々歌わせてるシーンなのですけど(笑)
(また社長さんがいい人で(*´ー`*))
優しそうな人が相手だと、甘えて遊び始める傾向ありますよね?あの子たち(笑)
あとは、ピタゴラ的装置の途中、ボールをリレーするところで、
いつになく大野さんが「一人でやればいいじゃん!」と強めな口調で抵抗してたのが、
最近ではあんまり見ないレアな感じがしましたよ。
「隣にいてくれればいいから」なんて言ってたのあれは一体(笑)
小学生が入ってくるときにガチャガチャしちゃって、
二宮「あ…うん…あのさ…ドミノ…ああ…」ってなってるとこも大変ツボであります。
最後あっという間に終わっちゃったけど(笑)
大宮の感想とか職人さんの感想とか小学生たちの感想とか聞きたかったYO!


そして、壮絶な美になんも言えねえ…!てなったのがモデルズのグラスハープ!!!
カッコよさスマートさを追求するThis is MJに、相葉さん(御前仕様←ココ重要)を組み込んでくれてありがとう!!!
あののっけのスポットライトのところから恥ずかしがるAMをありがとう!!
そして対戦相手はこちらも仲良しの、大御所なのに気さくなアルフィ先輩(笑)楽しい(笑)
それにしても、さかざき先輩が別ユニットで企画参加しているからと言って
よくぞしゃーがれコーナーに出てくださったよお二方とも…本当に懐の深い方々…(感激)
常々、ピシッとしたダークスーツにサングラスで登場するMJ倒れるほどカッコイイと思っていたのですが
そこに、同じようにクールテイストで登場してくる自担…!おーい!相葉すきーさんご無事ですかーー!!
黒スーツの2人がスラリと並ぶとこれまた暴力的なダークハンサム…!ねえこの2人でドラマ作ってー。
一転、グラスハープに取り組む姿はどこまでも真面目で真摯(*´д`*)
MJの見せ場は「相葉くんと息を合わせるとこ」とか…!真面目…!MJのキャラって…!(*´д`*)
アルフィ先輩の練習を見てきたMJが戻ってきて「エム、」て呼んだ時の、
相葉さんが練習する手を止めずに「なに?」て返事してるのとかもう…!たまんない…!
JとMの練習風景から、息ぴったりなのが見て取れてほっこり(*´ー`*)していましたら
アルフィ先輩の練習風景…(震笑)…さくらい先輩のマイペースっぷりと、たかみ先輩の真面目さ(震笑)
グラスハープは、本当にすごくきれいな音色が出せていましたよねー。
さくらい先輩なんて、ベーシストならではの意外なハンディがあって、一番大変だったんじゃないかとも思うのですが
ちゃんと音が出ていたし、きれいなメロディを奏でられていて
さすがは一流のアーティストさんや…!ってなりました。たかみ先輩がどこまでも合わせようとしていたところもとてもツボ(笑)
あと、たかみ先輩とさくらい先輩のバーテンダー姿、渋くて味がありまくりじゃないですか…。
そして、JとMの本番…6年ぶりの相葉さんのバーテンダー姿…ウッウッ(泣いてる)
佐々倉さんをこよなく愛してきた身として、まさかこんな再会ができるとは…ウッウッ
でね。最初はJソロから曲が始まるんですけれどね、
後ろで、指を濡らしてスタンバイしているMがね…もう佐々倉さんにしか見えな…ウッウッ
後ろで指先整えながら、松本さんの演奏を見ている相葉さんの格好良さでね、もうここでわたくしは決壊いたしました。相葉すきーのみなさまにおかれましては、あまりのハンサムの破壊力にご無事でしたでしょうか…
わたくしはマジで日曜日体調崩しましたYO!!美の暴力恐ろしい!!
いや本当に、MJとスタッフさんありがとう…モデルズのグラスハープ、圧倒的な芸術でありました…



つづく(えー!)

posted by はなお at 17:30| Comment(0) | 嵐・歌番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。