2017年08月07日

1997→2017→…




ゴールデンタイムに冠番組もつとか
リリース売上の新記録を樹立するとか
月9主演するとか
紅白歌合戦に出るとか
白組司会をするとか
主演映画の公開が数珠つなぎに決まってるとか

アイドルを追いかけるようになってから、
まさかこういう日がくるとは…と思うことが本当に多くて
おたくになっていなかったら、こう思うことはそんなになかっただろうなあと思うと
おたくって良いものだなあとしみじみ思ってしまうわけなのですが

今年イチ、「まさかこんな日がくるとは…」って、なったのが
未満都市復活案件です。









あの伝説の。
伝説過ぎて、もはや二度とちゃんとした映像で観ることはないだろうと思われていた、
再放送もなく、円盤商品にもなっていなかった(VHSではリリースしたけど)
それでいて、見ていた人には強烈な印象を残していた、まさに伝説としか言いようのない土9ドラマが
20年ぶりに主要キャスト(大体)揃えて、地上波に戻ってくる
& 総集編地上波再放送 & 本編Hulu配信 & DVDリリースなんて

去年のわたくしに言っても絶対信じなかったと思う。


しかもしかも、
これも伝説としか言いようのない、あのキイチなこはらくんも、ご出演されるって…!
ここはみんな「そうだよね…キイチは無理だよね…」って半分諦めてたところを…なんという…ありがたい…!


とは言いつつ、かく言うわたくしも、1997未満都市、見ていたには見ていましたが
沼にはハマる前でして、
当時既に大人気であったキンキのお2人と、こはらくんは知っていましたけど(サイコメートラEIJIも見た!)
このドラマの最大の思い出は、とにかく
「まつもとじゅんくんという殺人的にかわいらしい子がいる」
しかなく、
いやマジで、あのモリの可愛らしさを超える男の子は後にも先にも見たことがない(わたくし比)
そういう意味では、今の嵐メンバーで一番最初に顔と名前を覚えたのは松本さんで
のちのち、嵐になってからの相葉さんを知り、彼が未満都市に出演していたと聞いて「え?…え?」ってなった思い出…(おい)
ああ…そう言われれば、どうしたって不良に見えないのに無理やり悪ぶってた地味な子がいt(おい!!!)
(当時のわたくしを激説教したい)
(でも未だに未満都市の不良とヤンキー母校の国語教師は謎キャスト(おい!!!))

そんなあやふやな1997未満都市でしたけど、
深夜の総集編見ていましたら、まあ懐かしい顔が出るわ出るわで
しかも、堤監督っぽいカット割とアングルに、あのオープニング!!!
当時新しい映像感覚でカッコよかったんですよねー!!
あと、こはらくんはあの頃から年齢離れした美しさを持ってる人だと思っていたけど
未満都市は光の加減なのか(カラコン?)目の色が青味がかっていて更にミステリアスであった。すごい。
それにしても、今見返してみても結構エグいシーンも多く、
あれを土9にO.Aしていたとは…攻めが許された時代だったんですね…


で、ここまでは前段の話。(長い)



新ストーリー制作が発表されたときに、
ああこれは20周年を迎えるキンキさんとそのファンのみなさんのお祝い的な作品なんだろうなあと漠然と思っていて(それはそれですごく嬉しかった!)
そうしたら、キャストにアキラとモリが入ってることが知れて、俄かに色めき立つも、まあ…カメオ的な、
ちょい出的な感じかなあと思っていたら
公式サイトでしっかり職業が決まっていて
予告では、険しい顔してセリフ言ってるっぽくって
え!なに!?これは結構ストーリーに絡んでくるやつ!?ってなって
更に番宣メイキングで、がっつり堤監督に演出付けられてて「うおおお!」てなりました。

で。
2017見たわけですよ。




アキラきゅん!!!!!!!!!!(>Д<)

モリきゅん!!!!!!!!! (>Д<)


お寿司屋さんで、
タケルとアキラが再会するシーンでもう、どっひゃーーーーーーーーっっ てなりましたよね。

アキラ…あんた…ハンサムに成長しすぎじゃ………(朦朧)
パリッとしてて、スラっとしてて、シュッとしてて、洗練されてて、大人っぽくて
アキラ…20年前は地味地味思っててゴメンよ…相当美形だったんだね…心底スマソ…(ノックアウト)

しかも、今ストーリーの核心部分に真っ先に関わっている…なんか超キーマンじゃないですか…!?
ううっっ、相葉すきーがこんなに美味しいものいただいていいのかな…ありがどう…もぐもぐ

それにしても、アキラのこの20年の人生波乱万丈過ぎやしませんかっ!!
あの日本中きっと誰もが知ってるマクハラ事件の生存者で、身寄りもなくて、
マクハラが解放された20年前は不良リーダーに紹介してもらった工場で働き始めて
そこからどんな道を歩んできたのか、
15年のうちに建築を学び国家試験に合格しハンサムエリート一級建築士となって、
洗練されたスーツを優雅に着こなし
高級寿司屋で飲み会しちゃうようなセレブ設計事務所に勤め
国の復興事業の一端を任される立場になって
前途洋々を絵にかいたようなハイレベルリーマンかと思いきや
そのあと5年のうちに
家を燃やされ変な噂を立てられ会社を辞めさせられ路頭に迷い国に追われ捨て犬みたいになって、って
ちょっと何を言ってるか分かんないだろうがわたくしも分からない…高低差ありすぎて耳キーn(混乱)

20年前約束した場所で、ヤマト・タケルに会って2人に優しくされて
もう張りつめてた気持ちがキュウウウウッて感じで溢れて泣いちゃうとことか
お金の無心をするためにスズコを呼び出した時のしょぼくれ感とか笑顔をむりやり貼り付けてる感じとか

……なにこの気持ち…たまらん…!!(これが庇護欲というものなの…!?(*゚∀゚*) パアア:*:・。,☆゚'・)

それに何が苦しいかって
その悩みを、誰にも言えずに、言ったら少しは楽になるに違いないのに
打ち明けてしまったら絶対一緒になって悩んで苦しむに違いないかつての仲間たちを
巻き込めずひとりで背負ってるところが
アキラ…あんた…!!(>Д<)ってなりますよね。
んもう、ぎゅーーーーってしてあげたい!よしよししてあげたい!!(他意はないです。た、多分…!)



それを思うと同時に
モリの苦労もほんっと、想像に難くないというか。
モリのイバラの道は、こちらは何だかとてもリアルで
まさに同じような話はたくさん聞いたし、
同じような思いをした人たちがたくさんいるということも知ってるし
だから、モリが最初はヤマト・タケルを拒否したこともすごくリアルに共感できるというか。
あのお店を開いて若い人たちを雇えるようになった、ここまでの道のりの大変な苦労がしのばれるだけに、
モリの葛藤とかつらそうな表情は、見ているこちらも切ない気持ちにさせるわけで。
ヤマトに「お前はどうする?」みたいに聞かれて
モリ「ぼくには仕事があるから」って言うのもすごく分かるし正しいし
(ここで歌広場さんが発狂してて笑ったww)
またそれに、ヤマトが「安心した」って答えるとこ、すごくヤマトだ!って思いました。

でも、あの垂れ幕をずーっと持ち続けて
最後にオーバーオール着て駆け付けちゃうところが、んもうモリ!!!
その関西弁wwwどうしたwwwwwかわいいやないかーいwww

それにしても、モリの成長ったら…!
あのあどけなくほっぺたぷくぷくしてた子が、美しさ増し増し、男っぽさと色気と美腰が加わって
あのお店…ホールの求人を出した途端女子が大挙して応募してくるのが見える…見えるぞ…!


ヤマトとタケルが拘置所に入れられ
アキラとモリが、国の復興部に乗り込んで交渉する展開にはびっくりしましたけども
言ったら、生粋の(て言ったらいいのか分からないですけど)マクハラ住人はアキラ・モリで
故郷だけでなく両親まで奪われた(アキラの両親の経緯はちょっと分からないですけど)この2人に
最後の交渉・決着の道筋をつけさせるのは、なるほどな、とちょっと思いました。
話が前後するけど、復活した微生物を採取しに行けるのが、若く小さい子たちってあたりも
ちゃんと、『未満都市』を踏襲してるなーと思いました。ここでは大人は無力。


あとさー。
キイチですよねー。
あんな色っぽいまなざしのバス運転手とかなんなんーーー。
修学旅行生とかから絶対ラブレターもらってるだろ!!
(そして3人の子供が全員ぽっちゃりしてるの何だか堤クオリティwwそこ凝ってどうするみたいなww)

またタイトルバックが秀逸の格好良さで!
20年前→20年後のそれぞれが、めちゃくちゃ格好良くないですかッ!!
これ見ると、時間の経過ってすごいな…って改めて思いますよねー。
美少年→ハンサムの進化って奇跡としか言いようが…

はー。いろいろ心揺さぶられる未満都市2017でありましたよ。


御前に会えなくなってかなり落ちてはいたのですけど
正直、未満都市を励みに頑張ったとこあったので(重い)、今が本当にぽっかり喪失感…。
御前を見て、アキラを見て、サボン氏見て
相葉さんのお芝居がますます好きになってしまったので
次のがっつりお芝居ゴトが待ちきれない〜また何年か待つのかな〜つらい〜
今の相葉さんが超絶にオトコマエなので(いつもオトコマエだけど)、余計にそう思うのかも知れませんなあ。


最後に、
ひとつだけ気になってるのが、アキラの職場の後輩風間くん。
え…。イマドキは職場の先輩を下の名前で「アキラさん」って呼んで
先輩が職場辞めてから何年も経ってから訪ねてきた人にこっそり情報与えて
めでたく復帰したらやっぱり同じチームで先輩の仕事っぷりをそばでじっと見つめてる…

話合いそう.jpg
さては同担だな。

アキラくんは、風間くんにヘルプ求めてたら
きっと何も聞かずに預貯金下ろしてくれたと思うよ…(確信)

風間くんとはじっくりアキラ先輩について語り合いたい。




posted by はなお at 15:33| Comment(0) | 嵐・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。